公務員が相続がらみのアパート経営

公務員が相続がらみのアパート経営

空室で悩む必要がないサブリース(一括借り上げ)は、不動産の賃貸経営で取られる方法で、あちこちで注目を集めていますが、典型的な賃貸経営とは全然違っているので、事情がよくわかっていない人はやらない方が無難です。

さほど手間や時間がかからず、チャレンジしやすいマンション投資は、若者にも中高年にも人気があるようです。年の若い人たちの中には、老後に向けた貯金代わりといった意向を持ってやっている人も少なくないのです。

アパートやマンションで賃貸経営をしたい場合、物件の見極めさえ間違うことがなければ、息長く賃料を得ることができるのです。ある意味、最も不安が少ない投資ですよね。

毎月の収入を得ようと収益物件を購入するという考えで見ていると、幸いにも入居者がついている物件に目を奪われることもあると思います。これはオーナーチェンジ物件と呼称され、買ってすぐに家賃収入があるというわけです。

不動産投資がイメージ通りになってくれば、大方の業務は外部委託した管理会社に託すことができるので、最終的目標の副業となります。これも不動産投資に魅了される一つでしょう。


アパート経営に限らずですが、アパート経営の際もいろいろな管理会社があって、その中には会社オリジナルのアパート向け融資を強みにしているところもあると聞いています。

アパート経営をする上では、なかなか入居者が決まらないのが一番のリスクです。そのリスクを解消するということで、家賃保証をする管理会社が増加してきましたが、実際のところアパート経営者側には得することがまったくないと考えていいでしょう。

収益物件と称されるのは、月毎に一定の額の家賃収入を期待することができる投資物件のことを指します。アパートや賃貸マンションなどが該当するのですが、ちゃんと必要知識を頭に入れておくようにしなければ、残念ながら失敗してしまうでしょう。

不動産投資をしてみようかと資料請求しても、思ったほど条件の良いものが見つからないのは当然のことです。理想的な物件なんてなかなかないということは、利回りに着目すれば明白でしょう。

投資により利益が得られる収益物件と言うと、最初から入居者がいる、オーナーチェンジ物件と言われるものなど、買った月から家賃で収益があげられる物件も多々あります。けれども不利な点として、室内を内見することは基本的にできません。


一括借り上げの欠点として知っておくべきなのは、2年に1回の契約更新と同時に賃貸料を下げられてしまうという可能性があることと、息長くサブリースを続けていくためには、お金を払ってリフォーム等を施すことが必要であるということだと言えます。

海外不動産投資に手を染めていいと言えるのは、国際的な金融の仕組みも知り抜いている、マクロ的な視野を持つ人のみです。投機的性格の強い海外不動産投資は、超ビギナーがやっていいものではないと考えてくださって結構です。

空室リスクを回避できるサブリース(一括借り上げ)ですが、契約の中で借り上げてもらえる期間がちゃんと定められています。契約期間に関しては標準的には2年であり、家賃は契約更新のときに変えることができると決まっています。

収益物件と申しますのは、マンションやアパートといったものに限定されると思うのは早計です。目的の違うものを挙げれば、オフィスとして使われる収益物件もあれば、店舗使用が想定されたものだとか工場を想定した収益物件もあるのです。

大変人気が高い不動産投資セミナーへの参加を検討している人は多いようですが、ほとんどのものは納得の内容だと思われます。しかし、高い値のついた情報商材を購入させるケースも報告されていますから、経験の浅い人は要注意です。

関連ページ

公務員のアパート経営について
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員のアパート経営は違法ですか?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員のアパート経営に許可はいるの?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員がアパート経営を副業にするとどうなる?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員の妻がアパート経営をしていると問題になる?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員がアパート経営のせいで懲戒処分?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員のアパート経営が失敗するのは…
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員のアパート経営に関する判例はある?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。
公務員のアパート経営は10室?9室?
公務員長野が副業の不動産投資について書いていきます。成功も失敗もありますが、日々精進です。